LINEで送る
Pocket
Share on GREE

ご利用規約

ご利用する場合は、下記の内容に同意していただく必要があります。

利用規約を遵守しない悪意ある不正利用には、差止めの請求や警察に被害届を提出しています。

疑問点がありましたら、事前に「お問い合わせフォーム」まで連絡ください。

写真素材利用規約

Mousai.Pics(以下、弊所といいます)は、当サイトの利用者(以下、利用者といいます)に対し、写真素材利用規約(以下、本規約といいます)に同意する場合にかぎり、当サイトに掲載された写真素材(以下、写真素材といいます)の使用を許諾いたします。

第1条 使用許諾

1.弊所は、本規約に規定する条件で、写真素材の使用を利用者に対し、非専属的に許諾します。(以下、本契約といいます)

第2条 利用条件

1.写真素材は当サイトよりダウンロードされた利用者本人のみがご使用いただけます。

2.写真素材は、第3条の禁止事項に該当しない範囲において、自己利用の目的として、広告、パンフレット、出版物、冊子等の印刷物や、ホームページ等のマルチメディアコンテンツ、映像等の構成要素の一部として使用できます。

3.写真素材は、第3条の禁止事項に該当しない範囲において、トリミングや合成など、加工してご使用いただけます。

4.弊所および写真素材の使用許諾権者は写真素材に対して使用を許諾しない権利を有します。

第3条 禁止事項

次項以降に該当する使用を禁止します。但し、禁止事項に該当する使用に関して弊社と別途ライセンス契約を交わした用途についてはこの限りではありません。

1.営利、非営利を問わず写真素材を、そのまま、または加工して、独立の取引対象として、頒布(販売、賃貸、無償配布、無償貸与など)することはできません。また、当サイトの運営の妨げになるような使用はできません。

2.加工の有無を問わず写真素材を含む二次的著作物を主要コンテンツとして、製品に使用することはできません。

3.加工の有無を問わず写真素材を第三者への提供サービスに組み込んで頒布することはできません。

4.加工の有無を問わず写真素材を第三者へ提供する目的のプリントサービス等を行うことはできません。

5.取引先への提供が目的であっても、利用者が第三者に写真素材の使用を許諾することはできません。また、写真素材を第三者に譲渡、リースもしくは貸与することはできません。

6.写真素材を商標、商号その他商品等表示等に使用し、登記、登録することはできません。

7.写真素材の公序良俗に反する方法で使用、又は公序良俗に反する業務、活動の用に供する目的で使用はできません。また、公序良俗に反するか否かを問わず、ポルノや風俗産業、ギャンブル、特定の宗教団体・政治団体、消費者金融など被写体のイメージを損なうような利用はできません。

8.写真素材の被写体(人物、物品、風景など写真素材に写っている全てを指します)の特徴、品位、名誉または信用を害する態様での使用はできません。特に被写体が特定の営業、商品あるいはサービスを利用または推奨しているかのような印象を与える使用はできません。その他、違法、虚偽あるいは中傷を内容とする記事、映像、宣伝、広告等に関して被写体を使用することはできません。

9.写真素材の被写体(人物、物品、風景など写真素材に写っている全てを指します)を虚偽の情報となりえる使用(個人や団体等の紹介写真、商品や製品等の紹介写真、建物や施設等の紹介写真などを指しますが、これに限りません)はできません。

10.写真素材をログインが必要なサイト(SNSや会員専用ページ等を指しますが、これに限りません)へ使用することはできません。

11.写真素材へ直接リンクを貼る行為を禁じます。

12.写真素材によって何らかの権利を有する者が写っていた場合、自己責任において使用をおやめください。

13.個人利用・商業利用に関わらず、自らが撮影した写真であるかのように表現して利用する事はできません。個展や写真のコンテストの場合、明らかな著作権侵害にあたります。

14.不正利用した場合は、速やかに該当コンテンツを削除してください。当方から再三の削除要請(警告)に応じない場合は、警察への被害届と合わせて内容証明で通知し、賠償請求(金50万円~)をしています。

15.モデルの名前とは異なる勝手な名前変更を禁止しています。社員紹介などで本写真や名前を変更しての利用。お客様の声や購入、成功事例といった本写真や名前を変更しての利用(例:東京(35)佐々木五郎さんの成功例)

第4条 権利の帰属

1.写真素材は、著作権法その他の無体財産権に関する法律ならびに条約によって保護されています。

2.写真素材および写真素材をもとにして改変されたコンテンツの著作権等の権利は、弊所及び弊所に写真素材を提供した第三者に帰属するものとします。

3.弊社は、写真被写体としての人物、建物、物品、などに関する肖像権、商標権、特許権、著作権、その他の利用権などの諸権利を有していません。これらの諸権利に起因する紛争について弊社は責任を負いません。必要のある場合、権利者へ使用許諾を取得してください。

4.写真素材は、本契約に規定される条件のもとで使用許諾するものであり、弊社および写真素材の使用許諾権者は、使用許諾後も引き続き写真素材の使用許諾権を保持します。

5.写真素材の被写体、全てから許諾を得て撮影していません。被写体が特定されないように(メーカー、企業名、特に飛行機画像など)加工、合成、変形または変換してください。自らの所有物であるかのように表現した場合、権利の所有者・メーカーから賠償請求される可能性があります。一般常識の範囲で利用し、被写体の写真に許諾が必要な場合、利用者または、提案元が申請してください。漫画のトレースや背景利用の場合、特定される部位を除去、ボカシするなど、写真素材という事を念頭にご利用してください。

第5条 その他

1.利用者が本契約のいずれかの規定に違反した場合、弊所はただちに利用者による写真素材の使用を差止め、本契約を解除することができます。この場合、利用者は、ただちに写真素材およびその複製物のすべてを廃棄または抹消しなければなりません。

2.写真素材の著作権者および使用許諾権者も本契約について弊社と同じ権利を有するものとします。

3.弊所および写真素材の使用許諾権者は写真素材に対していかなる保証も行いません。

4.弊所は、本サービスの全部もしくは一部を予告なく変更、追加または廃止することができます。この場合、これらの変更、追加又は廃止による利用者の損害等について弊所は何ら責任を負うものではありません。

5.弊所および写真素材の使用許諾権者は、データの消失、業務の中断、逸失利益、精神的損害等を含め、写真素材の使用または使用不能に起因する直接的、間接的、特別、偶発的、結果的、その他いかなる損害にも、一切の責任を負いません。

6.管理者は本規約を必要な範囲で変更することができます。 変更後の本規約は、当ウェブサイト上に掲載された日から適用されるものとします。 利用者は本規約の変更に関して、異議を唱えないものとします。

7.本契約に関わる紛争が発生した場合は、弊所の本店所在地を管轄する裁判所を専属的裁判所とします。

8.本規約は、日本の法律に従って作成ものと見なされ、また日本の法律に従って解釈されます。